稲刈りな一日

仲間とやっている無農薬の田んぼ。

4度目の稲刈りをやりました。

 

去年の出来がとっても良くて、始めは気が大きくなっていたのですが、今年は田植え後に稲の状態が良くなくてドキドキしたり、草が思いのほか茂って、おお焦りでやっぱり草取り三昧の夏でした。

でも時期がくればちゃんと黄金色の稲穂がたれて、いつもの大好きな風景に。

自然の素晴らしさを感じます。

 

今年は子ども達の働きっぷりにびっくり。

上は小6、下はうちの末っ子4歳なりたて。

それぞれが何も言わなくても自然に持ち場を担当して、それはそれは働いてくれました。

 

田んぼをやり始めてから、季節のサイクルが田んぼを中心に感じるようになりました。

一年の感じ方もしかり。

 

今年も感謝感謝の一年です。